大迫傑が日本新 2時間05分50秒 シカゴマラソン

大迫傑(27 ナイキ・オレゴンプロジェクト)か10月7日のシカゴ・マラソンで、2時間05分50秒の日本新記録で3位。

ここしばらく男子マラソンは世界から離されるばかりの中、2月の東京マラソンで設楽悠太(ホンダ)が永らく破られなかった高岡の記録をぶち抜いて2時間06分11秒を樹立したばかり。

当然大迫はどうしているのだろうと気になっていた中の日本新記録でした。

大迫の走法はつま先着地。ボクらが真似すると足裏とふくらはぎが悲鳴をあげそうなアフリカ走法。

ギリッギリに鍛え絞った身体で疾走する大迫の姿を2時間通しでじっくり見たいものだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック