中村匠吾 2時間10分51秒 7位 びわ湖毎日マラソン

第73回びわ湖毎日マラソン(皇子山陸上競技場発着 42.195キロ)は、

初マラソンの中村匠吾(富士通)が日本勢トップの7位、2時間10分51秒でMGC出場資格を獲得した。

優勝は、初マラソンのM・ディラング(愛知製鋼)が2時間07分53秒で初優勝した。

多少暑かったようだが、五輪は朝夕であってもこんなものではなく、ほとんだ無風の中の平坦なコースでこの結果は物足らない。


(12:00 晴れ 15.0℃ 68%東南東の風0.9M)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック