石塚晴子2冠 400MH 57秒09 高校総体

女子400Mハードル決勝は石塚晴子(東大阪大敬愛高)が57秒09の大幅な高校新記録で優勝しました。もちろん自己ベストで大会新記録です。

見るからに速そうな体形の石塚晴子。果たして久保倉里美になれるか、千葉麻美になれるか、と期待が持てます。

近畿高校総体陸上(7/31 和歌山市 紀三井寺公園陸上競技場)

<女子400Mハードル決勝>

1、石塚晴子(大阪 東大阪大敬愛高3年) 57秒09 PB 高校新 大会新

2、村上端季(大阪 東大阪大敬愛高2年) 58秒95 PB

3、荒島夕理(岡山 倉敷中央高3年) 58秒99

(従来の高校記録 57秒65 山形依希子)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック