北京世界陸上マラソン代表決まる

北京世界陸上(8/22日開幕)のマラソン代表選手が決まりました。8位以内で日本勢トップなら2016リオ五輪の代表に内定するそうです。

横浜国際優勝の田中智美(第一生命)が選ばれず、大阪3位の重友梨佐が選ばれた件について、異論があった様ですが、2時間22分30秒の設定基準を突破できなかったのでタイムが優先されたようです。選考レースでの順位は関係せず、日本勢トップでも記録が悪ければ代表になれないということですね。 選手に求められるもの「まず勝つこと」というのはどうなるのだろう、と考えました。

女子は前田彩里(ダイハツ 初) 伊藤舞(大塚製薬) 重友梨佐(天満屋 初)
男子は今井正人(トヨタ自動車九州 初) 前田和浩(九電工) 藤原正和(Honda)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック