上原・来季はメジャー

この4日にフリーエージェントを取得した巨人の上原浩治投手は

『海外でやりたい目標を達成してから終りたい』

今オフにも大リーグ挑戦する意向を記者会見で語りました。

清武代表は
『日本球界を守るために、巨人に残ってほしい』と慰留するようですが、
慰留は礼儀であって、ああそうですかどうぞ大リーグに行って下さい、
では大投手に失礼なので一応引き止めるだけしょう。
障害は何もないと思います。

大リーグは大体大時代からの目標だったから、
今シーズンが終ればはっきり意思表示するということでしょう。
33歳という脂の乗り切った年齢も、今が思い切りのチャンスです。

どんな形で大リーグ入りするか分かりませんが、
やはりヤンキースが一番近いのでしょうか。
レッドソックス松坂、ドジャース黒田、そしてヤンキース(?)上原。
日本人投手のメジャーでの活躍が楽しみですね。





手をつなごう/愛を歌おう
手をつなごう/愛を歌おう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック