『横尾忠則の壺』SCAI THE BATHHOUSE

画像


ブラックホールのように奥深い「壺」を持っているかのような横尾忠則。

「横尾忠則の壺」を東京・谷中のSCAI THE BATHHOUSEで見て来ました。

例の、三叉路の不思議な世界をはじめ、大作が数点。
ワンフロアなので展示替えがあるのでしょうが、
横尾ワールドに十分浸ることができました。

彼の絵は一見乱暴なほどの描きなぐりですが、
それだからこそ溢れるばかりの生命感に充ちています。
細部まで丁寧に、チマチマ仕上げる暇があったら、
もう一枚描け!といっているようで、絵をかじる者として大変参考になりました。

SCAI THE BATHHOUSEは
 東京国立博物館の前を芸大美術館の方へ、言間通りを突っ切り交番の前です)









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 横尾忠則「横尾忠則の壺」(SCAI THE BATHHOUSE)

    Excerpt: 成田から京成の特急に乗って日暮里で下車し、谷中のSCAI THE BATHHOUSEへ行ってきました。 先日から開催されている横尾忠則の個展「横尾忠則の壺」を見るためです。 横尾さんの個展はや.. Weblog: あお!ひー racked: 2008-02-23 17:07