テーマ:フィットネス

ウォーキング日和にラーメンを食う

曇り、19、5~26、7℃。雨の予想が外れてうす曇り、梅雨の盛りというのに、ひんやりとした空気が気持ちいいウォーキング日和だった。 ウエストポーチの方が良かったかなと思いながら、小型のバッグを肩に、ウォーキングとJRを使ってみどりの窓口へ「のぞみ」を買いに行った。昼食は天満屋うら朱華園の尾道ラーメン(550円)をすする。いつ食って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジムをやめて気付いたこと

スポーツジムをやめて気付いたことは、 体を洗った後の泡落ちがとてもよくなったことだ。 ジムにはボディーソープが置いてあって、 体を洗った後のヌルヌルがいつまでもとれなくて気持ちが悪かった。 6年ぶりに家で風呂をつかうようになって、 あらためて石鹸の良さが分かった次第だ。 ボディーソープなんてそんなもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジムをやめました

スポーツジムをやめました。 理由はマンネリです。 具体的には、人間関係が煩わしくなってきたこと。 ジムの場所が片道10キロと遠いこと。 などですが、 ジョギングやウォーキングで足を痛め、 水泳でもしようかというのがジム通いのきっかけだったので、 痛みもとれた今、当初の目的も果たせたといえます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹セラピー

人間関係がわずらわしいからもう止めようかと、 漠然と思いながらのスポーツジム通いだったが、 野次馬根性で「竹セラピー」というレッスンに参加してみたら、 ジョギングで足裏を痛めたことがある身としては案外に良いものだった。 名前は青竹踏みのことだろうけど、足裏をつくずく眺めたり、触ったり、 マッサージしたりする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のジムワーク

今日のジムワークは水泳500M、水中歩行1000Mだけです。 スポーツジムへ行くのは平均4回/週。 コンディショニングルームでは20分から60分のウォーキング(傾斜2度) 又は20分のエアロバイク(レベル5)。 走っていません。 マシンの筋トレはほどほどにし、 エアロビクスはひところの半分(2回/週)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨が明けたら2キロ減

早めの梅雨入りから2週間ほどたった 6月の10日ごろから腹具合がおかしくなって、痛くもないのに下し気味。 そんなときの常とう手段である 「熱い紅茶で梅干しをかじって」も、やむなく止瀉薬まで買ってきたのに治らない。 途方に暮れてたどり着いたのが乳酸菌系の飲み薬。 それが効いたのか寝る時の腹巻き頼みが幸いしたのか、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーボックのトレーニングシューズBK385を使ってみて

リーボックのトレーニングシューズBK385を使ってみて, 気がついたいたことを報告します。 1、クッションがよい。 ジョギングシューズ比べて、着地感が格段に柔らかい。 その代わりジョギング・ウォーキングには横ブレがあり安定感しとぼしい。 もちろんエアロビクスには最適です。 2、表示サイズより小さめな感じがします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足をひねりそうになって、トレーニングシューズを買う

道路やグラウンドのジョギングや、会社のトレーニングルームから、 街のスポーツジムにトレーニングの場を移してからも、 ずっと底の厚いランニングシューズで通していましたが、 エアロビをするたびに違和感を味わうようになっていました。 ステップを間違いそうになって足首をひねり、 ひやっとすることが一度や二度ではないのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピラティス入門

ピラティスを始めてからやっと3日目の団塊超級・・・ じゃなくて66キロ級です。 週1回45分のレッスンですが、最初はたった45分、 寝たままなのに相当に疲れてしまい、 筋肉痛にまでなりましたが、やっとなじんできたというところです。 ピラティスはインナーマッスルだということですが、 インナーマッスルとは何ぞやと問えば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦酒泡之介的人生

スポーツジムへ行かない日は、ストレッチと簡単な筋トレでお茶を濁しているが、 そんな日は現状維持というより、 体がズルズル退化して行くような感じになって仕事の乗りも悪い。 作家の椎名誠氏だと、 書いている以外は旅行をするか飲んでいるのが普通だろうから、 真面目な運動なんかやってなさそうだが、どっこい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サウナでは

自分の家の風呂にはあまり入らずシャワーで済ますことが多いのですが、 風呂好きに変わりはなく、週に一度の健康ランドが、 今はスポーツジムですべて済ましています。  風呂の楽しみは水風呂に入ることと直結し、 水風呂のそう快感はサウナに入ってなおさら増すもの。 サウナと水風呂は欠かせないものです。 ただサウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かみさんとウォーキング

やっと春らしい陽気になった(最高気温16度) めずらしくかみさんに誘われてウォーキングをしてきた。 大病以来疲れやすくなって誘いにくかったのだが、 歩く気になってくれたのが嬉しい。 私は最近、外を歩くことが少なくなり、 トレッドミルのベルト上をバランスよく歩くことに 意義を見つけ出のだが、 外の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欲張らない筋トレ

スポーツジムでエアロビクス60分と水泳500M。 マシンによる筋トレは極力控えています。 肩が痛くなったり背中が痛かったり、 とかく体調が悪い方に傾きがちだったので、 腹・背筋、ウォーキング、エアロビに水泳くらいで、 あまり欲張らないように注意しています。 3月まで小島慶子 のキラキラに出ていた …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新型インフルエンザのワクチン接種後体調が良い

1月27日に新型インフルエンザの予防接種を受けてから、 なぜか体調が良く、 やせ過ぎが気になっていた体重が除々に増え、 適正体重に近付いて来た。 トレッドミルを10分から傾斜付きの40分に増やしたが、 これは展覧会回りやブラブラ歩きのスタミナを付けた。 腹筋・背筋運動を回数よりゆっくり集中型に変えてか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアロビ中毒

先週のプロポーションで右足に違和感があったので、 しばらくエアロは自粛しようと思っていたのだが、 焼き鳥の匂いに、断酒していたお父さんがつい一杯やってしまうように、 ふらふらとやってしまった昨日のローインパクトが調子がよかったので、 やらないはずのエアロビを今日もやってしまった。 痛みがあるという訳ではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近、体調が良い

このところ体調がいい。 胸焼けがしなくなった程度の調子の良さだが、 逆流性胃腸炎のため飲み薬(オメプラール) が欠かせなかったのだから随分楽になった。 何をどうしたからそうなったのか考えてみるに、 以前よりウォーキングの時間を少し伸ばし、 時にはジョギングを含めたことと、 長年愛用してきた座イス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急に増えた女性のランニング

このところジムの風景が変わりました。 ずらりと並んだランニングマシンでは歩く人がほとんどで、 走っているのは若い男性か、ランの常連さんだけだったのが、 今までベルトの上では歩くことだけだった女性が走り始めたのです。 以前の数倍です。 どうかするとマシンの半分は走っているご婦人で占められたりします。 あの人もあの方も。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアロビ復活

その後も走っていません。バイクと水泳に筋トレが主です。 先週ローインパクトをやっている時、 右足の内側がピリッと来たので一週間休みましたが、 木曜のビギナーから復活し、今日はローインパクトを元のように満喫しました。 インストラクターとの相性もありますが、エアロビの良いところは、 バイクでもランでも味わえない発汗の快感を、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節約もほどほどに

ジムを出る時、 コース別の概要について書かれたパンフをもらってみた。 会員プランというやつだ。 不況が長期化しそうだから、切り詰められるものは切り詰めたいし、 一日2~3時間の拘束とはいえ、前後を含めて ジム漬けで一日が終わってしまうのは望むところではない。 土日を利用してやれそうな仕事もやりたい事も山ほどある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筋トレと間食で体重増が出来るのか

体を動かしながらビールを止めた結果8キロも痩せ、 腹のポッコリはなくなったものの、顔は玉木宏のようにこけてしまいました。 もともと虚弱体質だったので、念願のメタボ腹の追放には成功したものの、 その達成感に満足するよりも、またぞろ、痩せている劣等感が鎌首をもたげ、 目下、体重増にやっきになっているところです。 ところが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩のこりも腰痛も吹っ飛んだ

1週間ぶりのエアロビで、 肩のこりも腰痛も吹っ飛んでスッキリしています。 旅に出る前は腰痛に悩まされ、 このところのパソコン肩で首回りもギシギシいっていました。 ウォーキングしてもサウナに入っても思わしくないし、 えい、ままよとエアロビのローインパクトに参加してみたら、 スッキリ痛みが抜けてしまいました。 一時…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

指が裂けた

ここ数年、 年が改まる頃から、手の爪の横が切れて痛い目にあっているので、 ハンドクリームやら軟膏を塗って予防しながら警戒してたが、 朝起きて見ると、なんと右手中指の先がぱっくり裂けているではないか。 それも2ヶ所も。 一応絆創膏を巻いてジムへ行ったが、 案の定『どうしたの』とおばちゃんのアンテナに引っかかってしまった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝ウォーキング

起きた時がスタートの今朝のウォーキングは5時20分から。 まだ暗い団地を抜け、だらだらと下り坂の県道を 24時間営業のスーパーの明かりを見ながら 右へ右へと大きなトラックを想像しながら下って行き 田圃が住宅街に変わった暗い平坦道路を進むと コンクリートで固めた川岸に出る。 そこから右に曲がると帰りの上り坂だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通り過ぎた女

自動販売機の灯りと街灯が冷たい広がりをみせる 駅ロータリーに車を停めていたら、      ご婦人が横の歩道を通り過ぎた。 つば広帽子に長袖Tシャツ、7分丈スウェットパンツ。 一日の仕事を終えた人の様はとても見えない背筋の伸びた肢体。 大地を蹴って前に進む喜びにあふれ はずむような足どりで闇に消えた。 往復1時間の交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美術館めぐりに耐える

美術館の中をぶらぶらしていると、 市民マラソンの10キロを走ったより疲れるのは 何故だろうといつも思います。 家の周りを5キロほど毎日歩いていても、 ジムでエアロビをしたり水泳や手中歩行に励んでも、 一向に改善されないのは、それなりにわけがあるのでしょうが、 その程度の運動では足腰は鍛えられていないということです。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

超スロー筋トレ

なかなか筋肉が付かないので、 もっと負荷を増やそうと思っていたところ、 超スロー筋トレをコーチに勧められました。 軽めの負荷で1ストロークを10秒ほどかけ、 (といっても、蟻の這うような早さです) 鍛える部位だけに意識を集中する。 そこで、今までの負荷の60%程の負荷で、 ゆっくりゆっくり動かすようにしたら、 筋肉が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古傷との付き合い・松井秀樹選手に学ぶ

ヤンキースの松井秀樹選手が22日、 ニューヨークで左ひざ軟骨除去の内視鏡手術を受けましたが、 昨オフの右ひざ手術や巨人時代からの古傷をかばいにかばった結果の、 バランスの異常から悪化させたような気がしてなりません。 アスリートは多かれ少なかれ故障を持っているとはいえ、 それを克服しながら競技する、肉体の強さと精神力は さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストレッチと腹筋で腰痛が

体調が悪いことには敏感でも、調子の良い時はあまり意識しないものです。 トレーニングの後の水泳はクーリングダウンに最適なので、 よほど疲れていない限り泳いでいますが、 シャワー室で水泳パンツを脱ぐ動作が、以前は腰が固くて曲がらず、 痛いのを我慢しながら、本当に四苦八苦していたのに、 最近は何となくスムーズにやってしまっている…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

五輪ボケの状態ですが 

24日の閉会式以来、五輪ボケの状態ですが  屈辱のプロ野球選手たちは もう元気に活躍しているようです しばらくはプロ野球なんて見たくもない気持ちだったのに  昨夜は気になってテレビ中継を観てしまいました   彼等にとって五輪は臨時集合の俄かチームの試合であって 「あんなもんじゃない」という思いが強いのじゃない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

殺気!

旅から帰って、一週間ぶりのジム。 何かこっぱずかしくて、チェックインしても 隅の方を迂回しながらウォーキングマシンへ。 でも声を掛けてくれる方はいるもんで 「暑いから?やせたの?」なんて。 そういえばろくな物を食ってなかった。 回転寿司、ラーメン、コンビニにぎり、 偏ってんなあ。 ウォーキング 3キロ エア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more