テーマ:フィットネス

塚原好調

■男子100メートルの五輪代表・塚原直貴(富士通)が 代々木のトワイライト・ゲームスで 10秒29で圧勝、合宿中のようだが順調のようです。 タイソン・ゲイ(米国)は負傷しているハムストリングの悪化を避け、 25日のロンドン・グランプリ(GP)を欠場。 密かに狙っている短距離王国のアメリカ・ゲイと 新短距離王国ジャマイカ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メタボ呼ばわりもあと1cm

1時には郊外のショッピングセンターでカミさんと会う約束だったので、 昼前の遅い時間にあるエアロビまでの約1時間を有効に使うため、 いつもとは逆の、プールから始めた。 平泳ぎと背泳をインターバルにしながらクロールを500メートル。 からすの行水で塩素を流す間もなくスタジオに駆け上がる。 45分のエアロビは楽しく、まだまだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビールをやめたら痩せた

アルコールを断ったら体重が減ってしまった。 ほとんどビールばかり飲んでいたので、 ビールをやめたら痩せたというのが正しいかもしれない。 年末にカミさんが大病して好きな酒をやめてしまったので、 一緒にやめて半年が過ぎた。 体重は 当時で68kg(身長171cm) 現在は63kg 出来ることなら断酒したいと切実に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温めて治す『自分ですぐできる免疫革命』

もしもガンになったら激しい痛みに苦しむだろうから、 延命治療はいらないにしても、せめてモルヒネ等で 痛みだけはとってほしい、と思っていました。 ところがガンは本来、痛くないものらしい。 そんな先入観を払拭させてくれたのが 安保徹さんの『自分ですぐできる免疫革命』という本です。 末期ガンで激しい痛みをともなうのは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きくー!アクアビクス

アクアビクスをやり始めた、今日で3回目。 週に1回、30分。 以前ミットアクアをやっていたがこれは三日坊主に終った。 スケジュールが合わないというのは言い訳で、 余りの辛さに音を上げたのが本音。 水中で運動する効果は認識しているつもりなので、 ミットを付けない簡単なアクアビクスに飛び付いた。 基…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソクラテスのエアロビクス

エアロビが始まる頃にはいつの間にか前から2列目に押し出されていた。 3月末に初めてから週に1~2回。 最初は人の陰に隠れようと、 一番後ろのスペースを確保するのにやっきになるし、 肝心のエアロビもオドオドと皆に付いて行くのが勢一杯だったのに、 いつの間にか、 後ろに大勢居られてもさしてプレッシャーに感じなくなったのは 単な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トータルイ・マージョンでやってみた

しばらくエアロビにうつつをぬかしたいたら 熱くなった身体のクーリングダウンを兼ねて泳ぎたくなった。 勝手知ったるスイミングとはいっても甘い考えでは500Mも泳げない。 ジョギングもしていないのにいきなり長く泳げる訳がない。 でも今までの感覚で水を切って進むのは 一度やったことがある自転車と同じで、忘れること…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スポーツジム体験コース

何人かの人の手を渡って来た体験カードを持って、 市内ではもっとも新しいスポーツジムへ行ってみた。 いつもは2625円のところををキャンペーン期間の月末までは 525円でどう?というわけ。 風呂とサウナに入れると思えば安いかもしれないが、 今のジムに大した不満があるわけではなく、 紹介された義理もあって、 まあ渋々、半ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

踊る阿呆

スイム以上にエアロビが楽しい。 無心に、あるいはM的に己を苛めて大汗をかき、 へとへとに疲れ果てるのは快感だが、 やりすぎもいけないそうで、 「活性酸素が細胞を老化させるよ」と脅かされた。 だからでもないが、 踊るあほうに見るあほう♪ 他人がやってるエアロビクスを指くわえて見ている手は無いと ビギナークラスに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

捕鯨とピラティス

昨日からののどの痛みが本格化。 風邪かと思いつつ龍△散トローチでごまかしながら、 体力の消耗を防ぎ ただじっとしているのもシャクなのでジムに急行。 ポールティラピス45分をやってマシンと格闘後、 サウナに入って帰宅。 まあ、一応爽快。 コークにスライスレモンを入れたやつはイケル。 いがらっぽいのどに、レモン・コークは…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

今朝もまたねぎ納豆が糸を引く

最近、水泳の書き込みがないので、へばって止めてしまったのだろう、 なんて思った方が居られるかもしれませんが、そんなことはありません。 週に5日程はジムに通い、 ウォーキングかラン、バイクで始動してからマシントレで二十日ねずみになり、 週に2回のエアロビクスと1回のマットサイエンスでモルモットをやっています。 ハイ、自慢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遠い足先

聞こう聞こうと思っていたことがある。 当然のように届いていた足先に指先が届かない。 靴紐が遠い。足の爪切りが遠い。どうにかならんか。 年々腰周りが固くなって前屈が困難になってきたので、 専門家に一度その対策を聞き、 いいトレーニング方法があったらアドバイスしてもらおうと思っていた。 もちろん腹の脂肪も邪魔しているが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのエアロビ

エアロビクスの「ビギナー」(初心者コース)に初参加。            一つ一つ教えてもらう訳ではなく、 皆がやっている中で見よう見まねで付いていくだけ。 事前に勉強した訳でも人に習った訳でもないので、 右往左往、支離滅裂。 ジョギングもまともに出来なくなった足裏の故障が、 エアロビをしたら(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストレッチポールでグニャリ!

イヤー!気持ちよかった! 『ストレッチポール』というエクササイズに参加してみました。 以前からジムの仲間に 「やりませんか^^」と誘われていたのですが、 腰の調子がイマイチなので、 身体を反らせる姿勢はヤバイと迷っていたのです。 だが得るところがあれば儲けのものと 恐る恐るスタジオに入ってみまし…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

ミットアクア

クロールをゆっくり流した後、 先週のかんたんアクアに続きミットアクアに初挑戦。 足腰に負担をかけずに水中で行う筋トレのようなものと分かってはいても 冷かし同然。どんなものか好奇心に“なになに”を付けて参加してみた。 水中のエアロビクスといわれるアクアビクスを、 浮力のついた手袋をはめて行なうだけだが、 本当に真面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中高年から始めるクロールⅡ

息継ぎの方法については ①1、2、ブク、ブク、パー、(吸)  ②「パツ、ハッ、ンッ」 ③キャッチアップクロールをしていれば、 かならず体勢が前で安定している瞬間があり、 そのときの腕に頭を乗せるだけでいい。 そうすれば自然と顔が横を向いてブレスができるようになる。 etc・・・  さまざまで真剣に取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マットサイエンス潜入記

マシントレをしながら開始時間が来るのを待つが、 スタジオに入るには初めてなのでドキドキ。 あの異空間に入るタイミングが分からない。 5分前に入り口の方を見ると半分くらいの人達がざわざわしているので、 まだまだとマシンを1セット追加して2分前に潜入した。 皆と同じようにマットを持って場所取りをする。 カ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ビギナースイマーの独り言13

水泳仲間のから「きれいな泳ぎですね」とほめられた。 「ヤッホー!」豚もおだてりゃ木に登る。 ほめられて悪い気はしない。 嬉しいついでに、 左の腕が上がらないといって練習していたので 「今の左腕はよく上がっていたよ」とほめ返した。 冗談でしょうという顔をしながらも嬉しそう。 お互いに登る木が無いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビギナースイマーの独り言12

何時もランニングマシンで延々と歩いている団塊の世代氏とは、 挨拶を交わす程度の仲なのだが名前も職業も知らない。 いつも目が笑っている一見お医者さんかと思わせる風貌の方だ。 その団塊氏が珍しく水中歩行に励んでおられるのは、 ベルトの上ばかり歩いて足でも痛めたからだろうか、 等と思うのは下種のかんぐり。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビギナースイマーの独り言11

今年の日本選手権、男子50M自由形決勝のHDDを見た。 1位の伊藤真選手(東京SC)22秒95(自己新で2連覇) 短距離なのでもっと深く掻くと思ったら以外というか、基本に忠実というか。 プルはしぶきで判然としないが、 プッシュは体の中心線にそって確実に掻いていた。 リカバリーがしっかり肘から上がり ハ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビギナースイマーの独り言10

蹴伸びでの距離に挑戦。 時間と距離には無頓着なそぶりをしていながらこの不謹慎さはいかがなものか。 壁を蹴る力が弱いのは重々承知している。 指先からつま先まで、 ストリームラインの美しさを問題にしているのだ。 少々深く潜りすぎる嫌いはあるが、鼻っ柱が底のタイルすれすれを通り、 タイル一枚一枚と入れ違って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビギナースイマーの独り言 9

理想とするところはゆっくり長く泳ぐ事。 したがって「タイム自慢」「距離自慢」「病気自慢」「彼女自慢」は無い。 第一自慢しようにもあまりにも遅いし、長くも泳げないからだ。 「どじでのろまな スチュワーデス」・・・ 西中島南方の母方に転がり込んだ「風のハルカ」・・・ 「琴欧州もやがて横綱」・・・(^^)/~~~ ♪ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビギナースイマーの独り言 8

観てなかったので再演になったらぜひ観たいと思い続つ゛けていた ミュージカル「ミス・サイゴン」の本田美奈子。 休養に入ったと聞いていたが還らぬ人となってしまい残念でしかたない。 あの病でも復帰した人いるジャン。 細い体から発する豊かな声の伸びは、永遠に終わりの無い様な気がしていた。 越路吹雪さんの様になりたい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビギナースイマーの独り言 7

蹴伸びと蹴伸びバタ足を初めと終わりに繰り返しやることによって 腰から下が伸びて浮力と推進力を実感しているが、 いまさら水泳教室に参加して教えを請う気もせず、 以前に聞いた水泳教室先生の言葉を思い出しながら、 自分なりに工夫をしてやっている昨近だ。 メモもかなり溜まっていた。 しかし何か空疎な気分だった。 で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビギナースイマーの独り言 6

蹴伸びと蹴伸びバタ足を初めと終わりに繰り返しやることにした。 A Door to the Futureさんのブログを見ていると、結構これが多いのだ。 ベテランがこんな基本的なことを、飽きもせず執念深くやると言うことは、 関取が四股を踏む様に、 単調だが効果がジワジワ利いて来るからだろうと詮索する。 ストリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビギナースイマ-の独り言 5

最近会話するようになった紳士が、 今プールサイドで会ったと思ったらもう上がっているので 「今日は早いじゃないですか」と言うと 「化粧を落としていない女性がいるので、気分悪い」 プールの方を見ると笑顔の奥さんの顔が白い。 「他の人も気分悪いといって泳ぎを止めたよ。 プールに入る前に化粧を落とすのは常識だし、 最低のマナー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィットネス

 9時の開館で入ると20台のランニングマシン、 30台のバイクは90%埋まっているが、 9時半になると一斉に人が居なくなる。 隣のスタジオでエアロビクスが始まるからだ。 残っているのはビギナーか「そんなの関係ない」一部の人だけ。 ここのフィットネスクラブ(スポーツクラブ、スポーツジム)では エアロビクスに圧倒的な人気があり、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フィットネスクラブ探し

1か月に及ぶフィットネスクラブ探しもやっと終わった。 仕事しながら見学し体験してみるのだからなかなか決まらなかったが、5月頃に出来たという郊外型巨大ショッピングモールの中にあるスポーツクラブに決めた。 一度体験に行った他所のプールで、こちらには全然非は無かったと思うのだが、 常連さんと思しきおばちゃんに 「危ないじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more