テーマ:競歩

谷井孝行が銅メダル 男子50キロ競歩 世界陸上

8月29日、男子50キロ競歩で谷井孝行が 3時間42分55 秒で3位と健闘し、日本チーム今大会初のメダルを獲得した。 <男子50キロ競歩> 1 M.トス (スロバキア) 3:40:32  2 J.タレント(オーストラリア) 3:42:17 SB  3 谷井孝行 (日本) 3:42:55  4 荒井広宙 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴木雄介 世界新記録おめでとうございます!20キロ競歩

石川県の全日本競歩能美大会20キロ競歩において、 鈴木雄介(富士通)が1時間16分36秒の世界新記録で優勝した。従来の記録はヨアン・ディニ(仏)の1時間17分02秒。 次から次へと新記録が出る競歩だが、陸上では日本人選手がもっともメダルを取れると期待されている種目。 残念ながら世界のビッグ大会では表彰台に上がっていない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴木雄介 日本新で連覇 20キロ競歩

日本選手権20キロ競歩(2/16神戸・六甲アイランド)で、鈴木雄介選手(富士通)が1時間18分17秒の日本新記録で優勝。(今季世界最高、2年連続3度目の優勝) 従来の日本記録は鈴木雄介1時間18分34秒(2013年) http://www7b.biglobe.ne.jp/~yuu-93731/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川内・野口ら世界選手権代表に

世界選手権(8月・モスクワ)のマラソンと競歩の代表選手が決まりました。 女子マラソンは5枠あったのですが3選手に絞られました。入賞レベルでないと選ばれないそうです。 <女子マラソン> 木崎良子(ダイハツ) 野口みずき(シスメックス) 福士加代子(ワコール) <男子マラソン> 川内優輝(埼玉県庁) 中本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷井孝行 日本選手権50キロ競歩 初優勝

過酷なレースという印象のある「日本選手権50キロ競歩」が21日、石川の輪島市であり、 ロンドン五輪で屈辱の途中棄権をした谷井孝行(SGHグループさがわ)が、 自己ベストに迫る3時間44分25秒で初優勝。 5度目の世界選手権代表入りが内定した。 寒さと強風の、中8キロから飛び出した独走のリベンジだったようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴木雄介 日本新 20キロ競歩

モスクワ世界陸上代表選考レースの、男子20キロ競歩日本選手権(2/17 神戸・六甲アイランド)に於いて、鈴木雄介(富士通)が1時間19分02秒の日本新記録で優勝しました。代表も内定です。 日本新記録と代表内定、おめでとうございます! 女子は大利久美(富士通が1時間30分45秒で3連覇。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山崎勇喜 五輪代表内定 50キロ競歩

日本選手権50キロ競歩(4/15 石川県輪島市周回コース)に出場した 山崎勇喜選手(自衛隊)は3時間41分47秒と 派遣標準(3:51:59)を上回る記録で優勝し、ロンドン五輪代表に内定した。 アテネ・北京に続く3回目の五輪出場。 1、山崎勇喜(自衛隊) 3:41:47 2、谷井孝行(佐川急便) 3:43:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大利久美 ロンドン五輪内定 女子20キロ競歩

■大利久美(富士通)女子20キロ競歩 1時間29分48秒 2連覇 ロンドン五輪代表内定 (2/19 日本選手権20キロ競歩 神戸・六甲アイランド) 灼熱のテグ世界陸上、日本人トップの20位(1時間34分37秒) と健闘した大利久美選手がロンドン五輪代表内定を決めました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸上競技メモ

■淵瀬真寿美(龍谷大)女子20キロ競歩 1時間30分49秒 優勝 ■藤沢勇(山梨学院大)男子20キロ競歩 1時間21分00秒 4位                                (日本人トップ) (15日 全日本競歩能美大会) (NR) 女子 淵瀬真寿美 1時間28分03秒  男子 柳澤 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎真裕美が1時間28分56秒の日本新記録

競歩の川崎真裕美選手(海老沢製作所)が 全日本競歩根上大会女子20キロで、 1時間28分56秒の日本新記録を樹立しました。(3/25) 1月に渕瀬真寿美選手(龍谷大)が 日本記録をマークしたばかりだし(1時間29分36秒) W杯出場もかかっていたので期するものがあったことでしょう。 川崎選手を知ったのは昨年の兵庫国体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more