大迫傑が再度の日本新 2時間5分29秒 東京マラソン

大迫傑は32.5キロで先頭グループの井上大仁を抜くと、右脇腹を押さえながらも表情を変えず、ストライドを伸ばして力走。

日本勢トップの2時間5分29秒で設楽悠太等の挑戦を退けた。

大迫選手、日本新記録おめでとう!

大迫の代表候補3番手は変わらず、決定はびわ湖毎日マラソン待ちとなった。

〈東京マラソン五輪代表選考レース 男子〉

1、B・レゲセ(エチオピア) 2:04:15 連覇
4、大迫傑(Nike) 2:05:29 日本新
8、高久龍(ヤクルト) 2:06:45
9、上門大祐(大塚製薬) 2:06:54
10、定方俊樹(MHPS) 2:07:05
16、設楽悠太(Honda) 2:07:45
26、井上大仁(MHPS) 2:09:34

(速報)

"大迫傑が再度の日本新 2時間5分29秒 東京マラソン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント