ボルト 9秒87

ウサイン・ボルト(ジャマイカ)は足の故障で、今季は北京世界陸上まで走らないのかと勝手に決めていてがドッコイ、

24日のダイヤモンドリーグ第11戦ロンドン大会、男子100Mで走った。9秒87の今季自己最高で優勝。(向かい風0.8M)

これで不安なくガトリン・パウエル・ゲイ・ボルト4強のガチンコ勝負が観られそうだ。

"ボルト 9秒87" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント