畑瀬 聡が日本新記録 18M78 砲丸投げ 日本陸上選手権

画像

男子砲丸投げの元日本記録保持者・畑瀬 聡(群馬綜合ガードシステム)が、日本選手権(6/28 小雨 新潟・デンカビッグスワンスタジアム)で 18M78の日本新記録を樹立しました。

畑瀬 聡選手権 おめでとうございます!

1.畑瀬 聡(群馬綜合ガード) 18M78 日本新記録

2.中村太地(国士館クラブ) 17M32

3.鈴木孝尚(オークワ) 17M08

(従来の日本新記録は18M 64 山田壮太郎)

"畑瀬 聡が日本新記録 18M78 砲丸投げ 日本陸上選手権" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント