ビッグ・ボーイズと共に死す!コリンズ監督が辞任

オリックスのコリンズ監督が突然の辞任。
後任は大石大二郎ヘッドコーチが代行するらしい。
今季は大いに応援していた球団だったのに、
セパ交流戦に入ったばかりの早いこの時期の辞任に驚いている。
オリックスは21日現在首位と9、5ゲーム差の第5位。

今季はカブレラを獲得し、
ローズ、ラロッカとの「ビッグ・ボーイズ」打線が期待されたが、
打線は水物、思うように機能しなかったうえ、
選手との溝も深くなっていたと報じられている。

中村球団本部長に辞意を申し入れたのは16日夜。
3年契約の2年目とあって、球団も宮内オーナー直々に慰留したらしいが、
早い話、上がる望みがないのに嫌気が差して先手を打った感じだ。
ディーバス打撃、ブラウン投手の両コーチも辞任して
もぬけの殻になってしまった。

巨人だって8ゲーム差だよ。
もっと頑張れなかったのか、といってもどうしようもない。
カブレラと共に死す。いや、
ビッグ・ボーイズが目を覚ますのを待てないで
バファローズを降りてしまった感じ。

もうオリックスを応援する気が萎えてしまいそうだ。
オリックスよどこへ行く・・



BBM オリックス・バファローズ 2008
BBMオリックスバファローズ2008トレーディングカード (BOX)

"ビッグ・ボーイズと共に死す!コリンズ監督が辞任" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント