松田瑞生が初優勝 大阪国際女子マラソン

第37回大阪国際女子マラソン2018(ヤンマースタジアム長居発着42・195キロ)

25キロでトップGからラビットを抜いてスパートした前田穂南を、松田瑞生が30キロで捉え独走でゴールを切った。

1. 松田瑞生(ダイハツ)
2:22:44 初マラソン 初V
2. 前田穂南(天満屋)
2:23:48 自己ベスト
3.安藤友香(スズキ浜松AC)
2:27:37
5.吉田香織 6.小崎まり 8.水口瞳

(速報)

(12:00 曇り 5.0℃ 49% 北西の風1.2M)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック