1区を制したのは鍋島莉奈 都道府県対抗女子駅伝

第36回全国都道府県対抗女子駅伝(西京極陸上競技場発着9区間 42・195キロ)

1区(6キロ)を制したのはラストスパートの切れ味鋭い鍋島莉奈(高知) だった。高校駅伝の雪辱を目指す田中希実(兵庫)は5位(19:34)、ラストランの竹中理沙(滋賀)は20位(19:45)だった。

1.鍋島莉奈(高知) 19:29

2.森田香織(神奈川) 19:31

3.筒井咲帆(京都) 19:34

(速報)

〈総合順位〉

1.兵庫 2.京都 3.長崎
4.岡山 5.大阪 6.神奈川
7.福岡 8.愛知 9.長野
10.静岡

注目された選手は、4区(4.0キロ)で7人を抜き、トップに立った区間新記録(12分32秒)の廣中璃梨佳(長崎商業高2年)だつた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック