鈴木亜由子の逆転で愛知が初優勝 都道府県女子駅伝

都道府県女子駅伝は ラスト区間(10キロ)にドラマがあり 選手たちの熱いレースに涙が出てしまった

トップと1分37秒差の4位愛知のアンカー鈴木亜由子が 軽快に飛ばし 群馬(西原)兵庫(竹地)や先頭を行く京都を抜き去って初優勝 スリリングなフィナーレを飾った

地元広島は 4区向井優香が13人抜きと頑張ったが15位に終わった

34回都道府県対抗女子駅伝
(西京極陸上競技場発着 9区間 42.195㎞ )

1.愛知 2:16:02 初優勝

2.兵庫 2:16:22

3.群馬 2:16:28

4.京都 5.千葉 6.東京 7.福岡 8.長崎 11.岡山 15.広島 17.熊本

(速報)

(12:00 晴れ 10.0℃ 40% 南東の風 0.4m)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック