1区を制したのは 若松 ニューイヤー駅伝

ニューイヤー駅伝(60回全日本実業団駅伝)1区を制したのは 日清食品グループの若松儀裕でした

9キロまで団子状態のスローペース 残り500Mで抜け出した3人のスプリント勝負となり 2012年でも1区区間賞のベテラン若松がトップでたすきをつなぎました

1.若松儀裕(日清食品G) 35分24秒

2.北 魁道(中国電力) 35分27秒

3.西池和人(コニカミノルタ) 35分28秒

1区12.3キロ 群馬県庁ー高崎市役所 43チーム

〈総合順位〉
1、トヨタ自動車(連覇) 2、コニカミノルタ 3、トヨタ自動車九州 4、Honda 5、DeNA 6、日清食品グループ 7、旭化成 8、安川電機 14、中国電力

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック