向井智香 自己ベストで優勝 女子1500M 高校総体陸上

近畿高校総体陸上(7/30 和歌山市 紀三井寺公園陸上競技場)

画像


女子1500Mは、ラスト200Mからの素晴らしいスプリントで、優勝候補の2人を制した向井智香が優勝を飾った。
こういう切れ味の鋭いレースを見ると涙が出るんだよね。

〈女子1500M決勝〉

1、向井智香(愛知 至学館高3年) 4分16秒76 自己ベスト

2、倉岡奈々(鹿児島 鹿児島女子3年) 4分18秒05

3、モニカ・マーガレット(青森 青森山田高2年) 4分19秒61




(高校記録 4分07秒86 小林祐梨子)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック