アジア最速 オグノデ

画像


高瀬選手が仁川アジア大会の男子100Mで銅メダルをとった決勝レースで1位になったのが、クエートのオグノデ選手。

9秒93はアジア新記録でした。

アジアで2人目の10秒を切った選手と言われています。

ナイジェリア出身 23歳

身長 175cm 体重 72kg

これから何回も見られる快速男です。


<男子100M決勝>

1、F・S・オグノデ(クエート) 9秒93 アジア新

2、蘇 炳添(ソ ヘイテン 中国) 10秒10

3、高瀬 慧 (日本)10秒15

(6位 山縣亮太10秒26)

(+0.4M)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック