G・ディババの1500M 世界陸上

画像

G・ディババ

モスクワ世界陸上の女子1500M準決勝では、

有力な優勝候補のエチオピア・ゲンゼベ・ディババが、

後ろがダンゴ状態なのを知らなかったのか、

フィニッシュしなかったため一挙に抜かれて、

ギリギリで決勝に潜り込めたのは、それなりの訳があったようです。

決勝では最終コーナーあたりで5位あたりの混戦に巻き込まれて

ラストスパートの態勢が作れず8位に終わってしまいました。

自己ベストとシーズンベストの3分57秒54を持ってしても

今大会で勝負する気力は何処かに置いて来たとしか思えません。

ディババ3姉妹の末っ子。

実力は世界が認めるところですし、ぜひリベンジを期待したいところです。

<女子1500M決勝>

1.A・アレガウイ(スエーデン) 4:02:67 初V

2.J・シンプソン(アメリカ) 4:02:99

3.H・O・オビリ(ケニア) 4:03:86



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック