「純と愛」は観賞に耐える朝ドラになるか

朝ドラ「純と愛」のオープニングを見ました。

朝ドラは「てっぱん」以来だから3本飛ばしたことになります。

1週間ほど見ていて惹かれるものがないとアウトになり、このドラマは見ないことになります。

9月までの「梅ちゃん先生」も初回から1週間見てやめました。

ヒロインの魅力と本(脚本)がしっかりしていないとアウトなのです。

「てっぱん」は瀧本美織さんで引っ張られたし、最近では「ちりとてちん」(22年)の貫地谷しほりさんが出色でしたね。

というわけで何やかやいっても、ヒロイン役の女優さんしか見ない訳で、本なんかいい訳に過ぎないようです。今回の夏菜さんは色白・ポッチャリではないのですが続くかな。あれ!好みがばれちゃいましたね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック