寺川綾が日本新で銅メダル

本命視されていたロンドン五輪ジャパンの男子100M平泳では惨敗。柔道軽量級も今ひとつ意気が上がらず、男子体操も目が覚めない中、アテネ五輪200M背泳8位の寺川綾が100M背泳決勝で底力を発揮し、選考レースに続いて、日本新記録で銅メダルを獲得した。

五輪で自己ベストをマーク出来る選手は文句なく称賛に値する。

「目指していた金メダルではないけれど、58秒台でもあったし嬉しい」

嬉しさは伝播する。入江陵介(100M背泳)と鈴木聡美(100M平泳ぎ)も銅メダル。そして女子柔道57キロ級の松本薫が日本に初の金メダルをもたらしてくれた。今夏最高の暑さ。昼の公園をウォーキングする人はいなかった。



曇り後晴れ、最低24、9最高37、1℃。月間W75、7㎞ 7:1西 木佐貫4勝6敗 デホ18号 6位8、5差





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック