倉敷が2位 全国高校男子駅伝

全国高校男子駅伝(7区間42、195キロ)は、

西脇工、世羅、九州学院、仙台育英が4強とされていたが、

西脇工は4位、

九州学院は1区(10キロ)久保田和真が見事な区間賞をとったが3位、

仙台育英は12位。

そんな中、世羅は3区ディランゴでトップに立つと独走になり、

2時間03分50秒の好記録で完勝。2年ぶり7回目の優勝だった。

注目は、

お隣さんの倉敷が過去最高の2位に食い込んだのはアッパレだった。

(12:00 晴れ 7、0℃ 57% 南東の風1、5M)

1、世羅    2時間03分50秒 2年ぶり V7

2、倉敷    2時間05分13秒 過去最高順位・タイム

3、九州学院 2時間05分23秒

4、西脇工 5、青森山田、6豊川工 7、浜松日大、

8、東農大二 9、鳥栖工 10、小林

,





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック