ダイロン・ロブレス 13秒01で優勝 陸上メモ

先のテグ世界陸上で

隣りの劉翔(中国)の手を押さえた形になり

走路妨害で失格になった

男子110M障害の

ダイロン・ロブレス(キューバ)

8日のダイヤモンドリーグ

スイス・チューリッヒ大会では

13秒01の好タイムで優勝した。

(世界記録は彼の12秒87)



■ダイロン・ロブレス(キューバ)
男子110M障害 13秒01 優勝

■ヨハン・ブレーク(ジャマイカ)
男子100M 9秒82 優勝

■カーメリタ・ジーター(米) 
女子200M 22秒27 優勝


追記

■ダイロン・ロブレス(キューバ)
男子110M障害 13秒00 優勝
9/13 クロアチア・ザグレブ





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック