「サンデートラベラー!週末でも気軽に行ける海外旅行」 吉田友和著

父は満州で警察関係の仕事をしていたが、
終戦後は逃げるようにして本土に帰って来たらしい。

若い男が胸ふくらませて渡った大陸に、
日帰りでもいいから一度行ってみたいと思っていた。

そして巡り合ったのがこの本
「サンデートラベラー!週末でも気軽に行ける海外旅行」吉田友和著です。

金曜日に勤務を終わってから渡航し、
月曜日には仕事場に出勤するという身の軽さが売りの、

ツアーを使わず、航空券だけ取って、
自分でアレンジした気軽な海外旅行のすすめです。

一応台湾、ソウル、上海、香港、ハノイ、バンコク、
カンボジア、サンフランシスコ、対馬が紹介されているが、肝心な大連はない。

広島空港からひとっ飛びだと思うが。
ただ、先日の某朝刊・投書欄に、

終戦と同時に、厳しかった日本の警察官は、
中国人に寄ってたかって殺されたとか、いう話が載っていて、

子孫でも何をされるかわからない恐怖心が芽生えてしまった。
偏見を持ってはいけないと思うが、いくぶん腰が引けています。

国内旅行だって結構金と時間がかかるが、
人は国内旅行より安いくらいだというし、

それならヒョイと飛行機に乗って、雰囲気を味わて来るだけなら、
日帰りか一泊旅行ができるのではないかと、

かねがね思っていたので、
ヒョイと背中を押されたような本になりました。




サンデートラベラー! 週末でも気軽に行ける海外旅行 (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2010-10-23
吉田 友和

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンデートラベラー!  週末でも気軽に行ける海外旅行 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック