足をひねりそうになって、トレーニングシューズを買う

道路やグラウンドのジョギングや、会社のトレーニングルームから、
街のスポーツジムにトレーニングの場を移してからも、

ずっと底の厚いランニングシューズで通していましたが、
エアロビをするたびに違和感を味わうようになっていました。

ステップを間違いそうになって足首をひねり、
ひやっとすることが一度や二度ではないのです。

聞くところによると、ランニンングシューズは、
縦方向の動きに合わせ、

かかとのクッション性等を設計してあり、
横方向の動きには向かないとのこと。

思い切って「ランニング、トレ-ニング」シューズコーナーで
それらしいトレーニングシューズを買い求めました。
画像

リーボックのBK385です。明日からのフットワークが楽しみです。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック