シネマノカンソウ 『グリーン・ゾーン』

画像

戦争映画だからといって緊迫した攻防やサスペンスを期待してはいけない。

ただし、イラク開戦の理由付けとなった大量破壊兵器の存在にまつわる秘話が

いかにもそれらしく描かれていて、ミステリーとしては一級品だ。

このところ八面六臂の活躍をしているマット・デイモンだが、

ジミー・大西のイメージと重なっていまひとつ乗れないのが惜しい。

ジョン・パウエルの音楽にはエンドロールでも酔いました。

2010年 フランス/アメリカ/スペイン/イギリス 

監督 ポール・グリーングラス 

出演 マット・デイモン、グレッグ・ギニア、ブレンダン・グリーソン











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『グリーン・ゾーン』お薦め映画

    Excerpt: 周知の事実でも描き方次第。情報が錯綜するサスペンス的要素と、終盤のアクションに緊迫感、臨場感があり、なかなか見応えのある作品であった。主人公と同じ目線で真実に近づいていく気分が味わえる。 Weblog: 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ racked: 2010-05-30 18:37