イチローが打った

イチローが打った。
中国戦で無安打。安打製造機の彼が打てないと、応援する方も気がもめるし、
チームリーダーの一打が選手の士気に影響するのは当然でしょう。

五輪でコテンパンにやられた韓国の若き怪物キム・グァンヒョンの立ち上がりを
先頭打者のイチローが右前にクリーンヒットを放つと日本打線に火が付いた。

中島、青木の連打で先制した後、内川が3塁線を破る2塁打でこの回3点。
2回には村田の3ランが飛び出し一挙に5点で試合は決まったようなもの。

城島が2ランを含む3安打、福留も安打が出て大リーガー達にも弾みがついた。

イチローは結局3連打しグラウンドを駆け巡った
気がついたら7回14:2のコールド勝ち。
絶対に勝たなくてはならない韓国との初戦でイチローが打って
チームの重い雰囲気が吹っ切れたようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック