期待はやはりイチロー

待望のWBC第一戦、対中国は実力がかなり離れているので
一方的な日本の勝利に終わると思っていましたが
そうは問屋がおろさなかった。
やる気になっている中国は着実に強くなっていました。

4:0で勝ったとはいってもヒット数は同じ5本。
投手力は日本とそん色ないとみました。

ところで、あの歓声はどうでしょう。
「イチロー」の懐かしい応援歌?は期待の大きさを如実に物語っていますね。

イチローを、さして好きでない野球ファンでも、
彼の実績に期待するのは当然で、、緊張感のある試合では頼みの綱です。

でも、再三のチャンスのもイチローのバットから快音は聞こえませんでした。
イチローべったりじゃないからこそ見えてくるのは、
彼はスロースターだということです。
試合を重ねるほどに調子を上げて来るのが彼のパターンじゃないですか。

中国戦では打てなかったけど、
次の韓国戦は手ごわい投手が待ち構えているとはいえ
必ず打ってくれると期待せずにはおれません。
彼が打たなくては盛り上がらないからです。

生き生きした強い日本チームの顔は、
イチローが打った時に表れるはずです。
福留、岩村等大リーガーたちのバットが火を噴くのもイチロー次第でしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック