内川のプレーに鳥肌

内川聖一のプレーにゾッと鳥肌が立ちました。

5回、チュ・シンスのホームランで同点に追い付かれたあと、
痛烈なレフト左の打球をスライディングしバックハンドで捕球すると、
2塁へ矢のような送球を送り、バッターランナーを寸前に刺したからです。

この気迫あふれるプレーが、韓国の勢いを押し返す力を、
チームに蘇らせてくれました。

同僚の「主砲・村田」が
不本意な怪我でチームを離れなければならなくなった分を、
俺が取り返してみせる。勝ったら村田のユニフォームを持って、
一緒にグラウンドに出ると報じられていたから、
あのプレーには、ひときわぞっとするものがありました。

全員一丸となって戦いよく打ったし、投手陣も見事な実力を見せてくれました。
ひとつ確かなことは、
内川のプレーが勝利の遠因だったことは間違いない気がします。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック