イシンバエワまたまた世界新(5メートル04)

旅行中のメモ

■ 11日に世界新を更新したばかりの棒高跳び
  エレ-ナ・イシンバエワ(ロシア)が29日にモナコで
  5メートル04の世界新記録をマーク。
  本人は「自己ベストを伸ばしたかっただけ」
  とうそぶいているが内心は「どうだ!」
  北京の、金にもっとも近い人には違いない。

■ 内藤大助10回逆転KO

  対清水智信・WBC世界フライ級タイトルマッチは、
  8ラウンド公開採点までは負けていたが、
  10回に左フック、一瞬間をおいて右フックでダウンを奪い
  その後連打で決着を付けた。
  あれはスイングといって、
  腕の良く伸びた滞空距離のあるパンチで、
  当たれば一瞬気を失うほどの威力があるものだ。
  ただし、痛くはないと聞く。
  事実、清水は悔しがってはいたが、
  顔は風呂上り見たいにきれいだった。

■ 池田が日焼け止めメスプレー

  女子走り幅跳びの日本代表
  池田久美子が北京に日焼け止めスプレーを大量に持ち込む、
  といっても色白の肌を守るのが目的ではなく、
  体に熱がこもると良くないので、
  「スポーツ炎天下用の日焼け止め」1本1800円を
  20本も持って行くそうだ。
  そんなスポーツ用品があるとは知らなかったが
  勝つためには何でもありだよ。
  1本目にリラックスして納得の記録を残しさえすれば
  あとは記録も付いて来る。頑張れ池田。

   おおきに ↓

  
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック