またもタイムリー敗け・巨人開幕4連敗

同点の9回を志願して続投した上原のやや力のない直球を、
中村紀が1・2・3で振り回したバットがとらえると、
決勝ホームランとなり、中日との初戦も落としてしまった。開幕4連敗。

原監督は3点取られても4点取って勝つ、といっている。打ち勝つ覚悟だ。
私は先発7回で4失点は投手の責任ではないと決めている。
上原の9回9安打4失点は帰ってきた先発としては合格だ。

中日4:3巨人 勝 中田(1勝)S 岩瀬(2S) 敗 上原(1敗)

この試合は味方が8安打したがタイムリー不足で負けてしまった。
負け投手は居ても負け打者はいない。

監督の温情と賭け、継投の逡巡。
昨年クローザーとしてどっかり座っていた上原の代わりは居るのだろうか。
豊田・クルーンは上原になり得るのだろうか。
ジャパンの大黒柱は先発でいいのだろうか。
上原の気持ちはどうなんだろうか。

不安要素を払拭するにはまず一勝するしかない。




読売ジャイアンツ選手別応援歌2008読売ジャイアンツ選手別応援歌2008



読売ジャイアンツ選手別応援歌2008

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック