中村礼子が短水路世界新

中村礼子(東京SC)が女子200M背泳ぎで短水路世界新をマークしました。
2分3秒24 (ナタリー・コーグリン 米 の記録を0秒38更新)

(23日東京辰巳・競泳日本短水路選手権)

短水路ですが今季も好調ですね。
ライバルの伊藤華英(セントラルスポーツ)が筋トレも含めて、
さかんにスタートの練習をしていて、
「スタート15Mを制したら中村に勝てる」といっていたから、
追い上げも激しい注目の女子競泳陣です。

背泳がマイブームになっているビギナーですが、中村の泳法を見て、
『ローリングはしないんだ~』と気付いたのは大きいんです。
腕の入水で自然に傾くくらいで、
基本は顔胴一体なんだと分かり参考にしたい。

中村・伊藤両選手と北京に行くのが楽しみです。
もちろん行ったつもりだけですが・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック