メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ハクソー・リッジ』

<<   作成日時 : 2017/08/02 15:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


あの時代、日本兵は毎日訳もなく上官に殴り蹴られていたが、アメリカでは怒鳴りあうだけだから、消耗の差や上司に対する信頼も格段の差があったと考える。

戦争は前線のむごたらしさと国民の悲惨がごっちゃに進行するものであるが、反戦主義者のメル・ギブソンは、兵隊達が戦場で、引きちぎられ切断される様を「プライべート・ライアン」よりリアルな映像を音響とともに表現して圧巻だ。

メインテーマは「人が人を殺してはいけない」

メル・ギブソンが絡んだ戦争映画『ワンス・アンド・フォーエバー』より自らメガホンを取ったこの作品の方がはるかに素晴らしく、アカデミー賞作品賞ノミネートもうなづける。

ただ、沖縄の激戦地、断崖絶壁(ハクソー・リッジ)であの様な方法で多数の負傷兵を助けた衛生兵の行為が可能なのか、俄かに信じ難い思いも残る。

『ハクソー・リッジ』 (2017年アメリカ)

監督:
メル・ギブソン

出演者:
アンドリュー・ガーフィールド
ヴィンス・ヴォーン
サム・ワーシントン
ルーク・ブレイシー

☆☆☆★ 70点

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ハクソー・リッジ』 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる