メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 『シン・ゴジラ』 世相を揶揄した痛快な作品 シネマノカンソウ

<<   作成日時 : 2017/03/13 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



「ゴジラ」はアメリカ版を含めて、いろいろ見てきたが、存在感といい怖さといい存分に楽しめる映画になっています。

それと共に、世相を揶揄した痛快な映画ということもできます。

やたらと会議を開きたがり、出世欲に凝り固まった政治家のいやらしさ。有識者会議という形だけのパフォーマンス。アメリカの属国にすがりつくくせに頼りにする主体性のなさ。国が破綻した時を狙うハゲタカ等。

映画が終わった時に、パラパラと拍手がわいたのは稀勢の里が勝った様なものなのか、首都圏を破壊しまくるゴジラが、自衛隊のあらゆる火器を浴びせ掛けられ、可哀想な感情がわいた拍手だったかもしれない。

『シン・ゴジラ』(2016年日本)

監督:庵野秀明

樋口真嗣(監督・特技監督)

出演:長谷川博己  竹野内豊  石原さとみ

☆☆☆★  70点


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『シン・ゴジラ』 世相を揶揄した痛快な作品 シネマノカンソウ メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる