メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 西塔 6位入賞 男子20キロ競歩

<<   作成日時 : 2013/08/12 08:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

モスクワ世界陸上・男子20キロ競歩。

どちらかの足が着地していて、前足のひざは垂直まで伸びていなければならない、という縛りの中でハーフマラソンをグイグイ歩くという、激しい競技。骨盤と大腿筋の使い方がポイントのようですが、何といっても、体力と闘争心。頑張ったのものが勝ち。ムダのない美学だそうです。

最初に西塔が、13キロ過ぎまでは鈴木がトップで引っ張りましたが、終盤はさすが海千山千の外国勢が強い。

西塔拓己(PB1:20:05)が1:22:09、過去日本勢最高タイの6位入賞。

鈴木雄介(PB1:18:34 )は1:23:20の12位。

メダルはすぐそこですが、それが案外遠い男子20キロ競歩でした。


1.A・イワノフ(ロシア) 1:20:58
2.陳定(中国) 1:21:09
3.M・ロペス(スペイン) 1:21:21






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西塔 6位入賞 男子20キロ競歩 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる