メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 山縣亮太 10秒21

<<   作成日時 : 2013/07/10 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バーミンガムのダイヤモンドリーグから帰ったばかりの桐生祥秀(よしひで)選手が13日の京都選手権100Mにエントリーしたらしい。マラソンの川内選手じゃないが、実戦がなによりのトレーニングなのだろう。月末にはインターハイも控えている。

一方、ロシアのカザニでは山縣亮太選手が、100M決勝で10秒21と、予選を含め4レース走って好調のようだ(ユニバシアード)
時事によると、意識してスタートからの姿勢を低くして、勢いよく飛び出すよう修正を重ねているようだ。

さあ、8月10日からは世界陸上だ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山縣亮太 10秒21 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる