メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯塚翔太 20秒31 内定 日本選手権

<<   作成日時 : 2013/06/10 14:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

97回日本陸上選手権、男子200M決勝は飯塚翔太(中央大)が20秒31の標準A突破で順当勝ち。世界相手に戦ってほしい星だけにほっとしました。

とはいっても、100Mで3位に入っている昨年のチャンピオン・高瀬他、猛者達が襲いかかって来る、気の抜けないレース。飯塚の強さを認めているからこそ彼等が逆に固くなってくれたと言えなくもありません。

5位の高平まで標準A(20秒)を突破する熾烈なレース。さあ、代表はあと誰が選ばれ、リレーメンバーはどうなるのでしょうか。そして、19秒台は誰がいつ出すのでしょう。

<男子200M決勝 +0.9M>

1、飯塚翔太(中央大)20秒31 A(派)内定 初優勝

2、小林雄一(NTN)20秒46 A

3、高瀬 慧(富士通)20秒48 A

3、藤光謙司(ゼンリン)20秒48 A

5、高平慎士(富士通)20秒52 A

(NR 20秒03 末續慎吾)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
飯塚翔太 20秒31 内定 日本選手権 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる