メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 杉浦はる香 52秒52 歴代2位 日本選手権

<<   作成日時 : 2013/06/09 15:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

また女子陸上界に新星が現れました。杉浦はる香さん。浜松市立高校生。

日本陸上選手権2日目の8日。女子400M決勝で、前日の予選で高校新記録を出したばかりの杉浦選手は、決勝でそれをさらに更新する52秒52ののジュニア日本新記録で初優勝しました。日本歴代2位というから千葉麻美選手の次に相当するとんでもない記録です。

とはいっても千葉麻美選手の日本記録は51秒75ですからまだまだはるか彼方。

4コーナーを回って内側から追走する千葉さんがまくって来ると思ったのは期待と妄想。必死に追いすがる同じ高校生の大木彩夏選手を振り切った見事なラストでした。そう彼女の特徴は大きく前方に振り出す腕振りでぐいぐい進むことです。

杉浦はる香 160p 48s 18才

<日本陸上選手権 女子400M決勝>

1、杉浦はる香(浜松市立高)52秒52 日本ジュニア新 高校新

2、大木彩夏(新島学園高)53秒17

3、青木沙弥佳(東邦銀行)53秒56

4、千葉麻美(東邦銀行)53秒76

5、鳥原早貴(青山学院大)53秒79

6、松本奈菜子(浜松市立高)64秒55

7、新宮美歩(東大阪大)54秒90

8、藤沢沙也加(セレスポ)55秒05



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
杉浦はる香 52秒52 歴代2位 日本選手権 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる