メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS .山縣亮太 10秒11 日本選手権 初優勝

<<   作成日時 : 2013/06/08 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本陸上選手権、山縣・桐生の100M決勝対決は、追い風0.7Mの中、スタートて飛び出した山縣がそのまま他を圧倒し、10秒11の好記録で初優勝しました。桐生と共に、9秒台と騒がれる日本選手権で予選から安定したレースを見せた山縣選手からは、精神的なたくましさがプンプン匂ってきます。

桐生選手の課題は、素人目にもスタートだと思いますね。後半強い山縣選手にスタートで先行されては勝ち目がありません。

<男子100m決勝 風+0.7M>

1.山縣亮太(慶応大)10秒11(A)初優勝、内定
2.桐生祥秀(洛南高)10秒25(派)内定
3.高瀬  慧(富士通)10秒28
4.塚原直貴(富士通)10秒31








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
.山縣亮太 10秒11 日本選手権 初優勝 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる