メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 福士加代子2位 大阪国際女子マラソン

<<   作成日時 : 2013/01/27 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小雪の舞う32回大阪国際女子マラソン

(1/27長居陸上競技場発着 42.195km)は、

一度下がっていたガメラシュミルコが評判どうりの終盤スピードアップで、

独走する福士加代子を残り900Mでとらえ初優勝。

福士は日本勢トップだったが24分を切れず、

世界陸上即内定とはいかなかった。

終盤のスタミナが課題として残ったか。

ただ「福士はやはりトラックだ」は返上しなければならない快走だった。

3位の渡邊裕子は大健闘、若手のホープですね。


1、T・ガメラシュミルコ(ウクライナ) 2時間23分58秒 PB(昨年2位)

2、福士加代子(ワコール) 2時間24分21秒 PB(マラソン3回目)

3、渡邊裕子(エディオン) 2時間25分56秒 PB(マラソン2回目)

4、小崎まり(ノーリツ) 2時間26分41秒

5、L・ウェイトマン(オーストラリア) 2時間29分09秒

6、K・ヤジンスカ(ポーランド) 2時間30分29秒

7、樋口紀子(ワコール) 2時間32分16秒

8、渋井陽子(三井住友海上) 2時間32分41秒

(12:00 晴れ6、4℃ 50% 南西風 1、3M)

野口みずき選手は体調が戻らず欠場した。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福士加代子2位 大阪国際女子マラソン メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる