メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 立命館宇治がトップのテープ 選抜女子駅伝北九州大会

<<   作成日時 : 2013/01/21 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

選抜女子駅伝北九州大会

(1/20 小倉城歴史の道発着 高校6区一般5区間 32.8キロ)

高校の部で

高校駅伝の勝者・立命館宇治(京都)が一般の部・天満屋より早い

1時間45分52秒の大会新記録で3年連続6度目の優勝。

高校の部

立命館宇治 1時間45分52秒 大会新3連続6度目V

(岩井 青木 菅野 広田 藤原 片田)


一般の部

天満屋 1時間46分27秒 2連続5度目V

(坂本 翁田 重友 松浦 小原)

一区、坂本直子(アテネ五輪7位)さんはラストランになりました。

おつかれさまでした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
立命館宇治がトップのテープ 選抜女子駅伝北九州大会 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる