メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 豊川が圧勝 全国高校男子駅伝

<<   作成日時 : 2012/12/23 17:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

全国高校男子駅伝(西京極陸上競技場発着7区間42、195キロ)は、

東日本大震災の影響で仙台育英から今春転入した選手を含む、強豪豊川工を破って出場した豊川が2時間02分55秒の好タイムで圧勝した。

初出場初優勝おめでとうございます!

1、豊川(愛知) 2時間02分55秒 初出場初優勝

2、西脇工(兵庫) 2時間04分46秒

3、伊賀白鳳(三重) 2時間05分33秒

4、倉敷(岡山) 2時間05分33秒

5、世羅(広島) 2時間05分53秒(昨年優勝校)

6、白鴎大足利(栃木) 2時間05分54秒

7、小林(宮崎) 2時間05分54秒

8、山梨学院大付(山梨) 2時間06分07秒

9、鳥栖工(佐賀) 2時間06分22秒

10、佐久長聖(長野) 2時間06分24秒

(0:00 晴 10、0℃ 62% 南西の風1、3M)

さて、ボクが注目する、そして見ていて楽しい1区(10、0キロ)はどうだったでしょう。

中盤までの大集団が6人のトップ集団になったのが8キロ付近。そのグループをリードしていた西山雄介(伊賀白鳳)と服部弾馬(豊川)のラスト勝負になり、残り500Mでスパートした西山が服部を振り切って区間賞をものにした。内田翼(九州学院)が3位だった。3人共いい選手ですね。

1、西山雄介(伊賀白鳳) 29分38秒

2、服部弾馬(豊川) 29分39秒

3、内田翼(九州学院) 29分45秒












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
豊川が圧勝 全国高校男子駅伝 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる