メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 川内優輝3位 福岡国際マラソン 

<<   作成日時 : 2011/12/04 14:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福岡国際マラソン(平和台陸上競技場発着42、195キロ)

日本選手では後方に下がっていた川内優輝(埼玉県庁)が

じわじわと追い上げ、

39キロ過ぎから今井とのデッドヒートを制して

日本人トップの2時間09分57秒で3位をもぎ取りました。

2週間後の防府マラソンを走り、

2月の東京マラソンで、もう一度五輪に挑戦するらしい。

疲れが残らないか心配だけど、

それが彼のスタイルのようだ。

1、J・ダビリ(小森コーポレーション)2時間07分36秒 初マラソン初V
2、J・ムワンギ(NTN)         2時間08分38秒 自己ベスト
3、川内優輝(埼玉県庁)       2時間09分57秒
4、今井正人(トヨタ自動車九州)  2時間10分32秒 自己ベスト
5、D、サフロノフ(ロシア)       2時間11分29秒
6、前田和浩(九電工)         2時間11分46秒
7、D、バラノフスキー(ウクライナ) 2時間12分08秒

(12:00 晴れ 13、7℃ 49% 西の風2、4M)

ザトペック走法(今では死語ですね。顔が苦しそうだけで走法ではないけど)

の川内と山登りの今井との終盤の激しいつばぜり合い

がとても面白かったんだけど、ペースメーカーが25キロまで

5キロ15分ペースで引っ張ったくれた五輪選考レース。

タイムに少々不満が残ります。









      川内優輝
埼玉陸協
1987年3月5日生まれ(24歳)
172cm/59g
2011東京マラソン2時間08分37秒











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川内優輝3位 福岡国際マラソン  メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる