メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島・江里口快走 山口国体陸上

<<   作成日時 : 2011/10/09 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ボルトがテグ世界陸上の100Mでフライング失格し、

200Mでは雪辱を果たしたものの

「陸上は100Mだもんね」なんてぼやいていたが、

他にマラソンなどの面白い競技はあっても、

万国に共通する興味の対象・100Mは陸上の花。

メディアも注目するし観衆も最速に引かれる。

だからシーズン最後のお祭り・国体に福島千里選手や

江里口匡史選手が来てくれるのはとても嬉しい。

今回は晴天追い風の好コンディションの環境が整った中で好記録が続出した。

高橋萌木子も復調が目に見えるほどだったし、

広島の山縣亮太が標準Bを突破したのも収穫だった。 

<成年女子100M決勝>(+1、6)

1、福島千里 11秒24 大会新
   北海道北海道ハイテクAC
2、高橋萌木子11秒53
   埼玉 富士通
3、渡辺真弓11秒61
   福島 東邦銀行

<成年男子100M決勝>(+1、8)

1、江里口匡史 10秒14 A大会新
   熊本 大阪ガス
2、川面聡太 10秒22  B
   東京 中央大
3、山縣亮太 10秒23  〃
   広島 慶応大











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島・江里口快走 山口国体陸上 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる