メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 堀端宏行 7位入賞 テグ世界陸上男子マラソン

<<   作成日時 : 2011/09/04 16:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アフリカ勢が
飛び抜けて速い男子マラソンとはいえ、
メダルを目指して走るのがランナー。
参加するだけでは意味がない。

日本代表は、
8位入賞が当面の目標だったが
堀端宏行選手が7位に入賞して
それはクリア出来た。

しかし悔しさ以前の
空疎感は免れない。

3周回のほぼフラットな
チョンガク交差点発着42、195キロ。

団体(上位3人の結果)銀メダルは
さして重要とは思えないが、
中本、川内選手が
粘って順位を上げた結果だと思えば
評価しなくてはならないだろう。

1、A.キルイ(ケニア)      2時間07分38秒(SB)2連覇
2、V.キプルト(ケニア)     2時間10分06秒
3、F.リレサ(エチオピア)    2時間10分32秒(SB)

 7、堀端宏行(旭化成)    2時間11分52秒(ロンドン五輪内定)
10、中本健太郎(安川電機) 2時間13分10秒
18、川内優輝(埼玉県庁)   2時間16分11秒
29、尾田賢典(トヨタ自動車) 2時間18分05秒
38、北岡幸浩(NTN)      2時間23分11秒(SB)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
堀端宏行 7位入賞 テグ世界陸上男子マラソン メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる