メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 根本太樹 65M66大会新 高校総体ハンマー投げ

<<   作成日時 : 2011/08/19 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高校総体陸上の男子ハンマー投げ決勝は、
二日続けて大会新記録を出した根本太樹(茨城・霞ヶ浦 3年)が
5投目に65M66を投げ、大会新記録で優勝しました。

3回転の投てきですが将来は
4回転になるのかなあと思いながら見ていました。

「技術が付いてきたので国体では高校記録を出したい」と笑顔でコメント。

墨 選手も安定したフォームから62Mクラスを4回投げ、
3位の松山選手も含め、世界の室伏広治に続く若い選手達の
汲めども尽きぬ可能性に期待してしまいます。

<男子ハンマー投げ>

1、根本太樹(茨城・霞ヶ浦 3年)65M66 (大会新)
2、墨 訓熙(愛知・起工3年)   62M72
3、松山隆史(福岡・戸畑3年)  61M34(自己ベスト)

(従来の大会記録 65M25 根本太樹 )

(     高校記録 68M33 柏村亮太 倉吉北) 

2011高校総体陸上(岩手県・北上総合公園陸上競技場)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
根本太樹 65M66大会新 高校総体ハンマー投げ メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる