メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 高二の小林美香が日本一 陸上日本選手権女子1500M

<<   作成日時 : 2011/06/13 18:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

若い選手達の中でもひと際小柄な小林美香が残り30M前、
先行する小原をかわしてトップに立ち、

襲いかかる実業団・大学生の3選手を、
大きなストライド走で寄せ付けず、大舞台の日本選手権を制しました。
高校生では小林祐梨子以来6年ぶりの新鮮なV達成です。

「これまで後輩に負けたりして、すごく悔しかったので、勝ててよかった。
ずっと世界ユースを目指していたので、気を抜かずしっかり頑張って行きます」

とコメントしてましたね。
このまま大きく育ってほしい選手です。

<6/11 陸上日本選手権2日目 埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場>

女子1500M決勝 

1、小林美香(須磨学園高)     4分20秒41 初優勝
2、藪下明音(立命館大)      4分20秒54
3、小原 怜(天満屋)        4分20秒55
4、三郷実沙希(スズキ浜松AC)  4分20秒83
5、福田有以(須磨学園高)     4分21秒74
6、谷 奈美(ユニバーサル)     4分23秒07
7、小林美貴(伊奈学園総合高)  4分23秒13
8、松崎璃子(積水化学)      4分23秒47


(日本記録 小林祐梨子 4分07秒86 )B標準4分08秒90

(5連覇中の吉川美香は5000Mへ、日本記録保持者の小林祐梨子は欠場)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高二の小林美香が日本一 陸上日本選手権女子1500M メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる