メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 海老原有希が日本新記録で優勝 広州アジア大会陸上・女子やり投げ

<<   作成日時 : 2010/11/25 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

広州アジア大会の女子やり投げ決勝で、

海老原有希(静岡スズキ浜松AC)が61M56の日本新記録で優勝しました。

3投目に59M39のシーズンベスト記録を投げて1位に躍り出て、

優勝が決まった後の6投目に日本新記録をマークしました。

海老原有希選手、日本新記録とアジア大会優勝、おめでとう!

(従来の自己ベストは60M84)

従来の日本記録は61M15 三宅貴子(ミキハウス 1999年)でした。

その瞬間というのは見ていてもワクワクしますね。

好調さを晴れ舞台の最後に爆発させた気迫の1投でした。

ベルリン世界陸上の銅メダリスト、男子やり投げの村上幸史選手とは、

どんな会話を交わすのでしょうか。



<海老原有希>

栃木県立真岡女子高→国士舘大→スズキ浜松アスリートクラブ

164cm 62kg 25歳 




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海老原有希が日本新記録で優勝 広州アジア大会陸上・女子やり投げ メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる