メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 村上幸史 82m52で2位 スーパー陸上川崎

<<   作成日時 : 2010/09/21 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スーパー陸上川崎で、3投目をパスした村上幸史(スズキ浜松AC)は

4投目に82M52のシーズンベストを記録。

80M台がコンスタントに出せるぞー!

と言わんばかりの力のある投てきでした。 


1投目 79M97 2投目 76M46 3投目 パス 
4投目 82M52 5投目 パス    6投目 80M83


<9/19 スーパー陸上競技大会2010川崎・等々力陸上競技場>

「男子やり投げ」

1、テロ・ピトカマキ(フィンランド)    83m12

2、村上 幸史(スズキ浜松AC)    82m52

3、テーム・ウィルッカラ(フィンランド) 76m85

4、ディーン元気(早稲田大)      76m15






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
村上幸史 82m52で2位 スーパー陸上川崎 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる